Maximal Life

渋谷で働く営業本部長のブログ

成都担々麺(成都政宗担々麺 つじ田/神保町)

f:id:ss17935:20190225152356j:image

 

14時過ぎに小川町に到着。

遅いランチを頂こうと、神保町方面へ歩く。

あまり良さげなラーメン屋が見当たらない。

逆方向へ行くべきだったかと後悔し始めると...

担々麺屋なのにつじ田と書いてある。

食べログを見ると点数も高い。

しかも15時近かったので空いている。

ラッキーな展開で入店。

成都政宗担々麺 つじ田

なんだか良く分からないが、2種類の担々麺があるらしい。

成都担々麺は麻・辣らしい。

要するに辛さと痺れの両方ってことか?

政宗は胡麻の風味が強いようだ。

隣の人が食べているのが多分それだろう。

胡麻の香りが漂ってくる。

今日の気分はといえば、痺れ。

辛さが指定できるようだが普通でも辛めの 3辛との事なので特に指定せず普通を注文。

成都担々麺 3辛 880円

待つ事 7-8分で着丼。

綺麗なオレンジ色のスープの真ん中にひき肉が。

その横には砕いたカシューナッツ。

その他の具は、刻みネギともやし。

スープを一口、美味い。

ひき肉をほぐしてさらに一口、美味い。

麺はいわゆるストレートな細麺。

少し柔らかめだが、これくらいなら合格。

そうこうしてると、だんだん辛さがやってきた。

痺れはそれほどではない。

もう少し痺れが強くても良いか...という感じ。

辛さと痺れのスープと一緒に細麺を頂く。

たまにシャキシャキのもやしとカシューナッツが食感を変えてくれる。

久しぶりに美味しい担々麺を頂きました。

次回があれば、胡麻の方も食べてみたいですね。

ごちそうさまでした。

 

↓ ランキングに参加しています。よろしければポチポチして下さい。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ食べログ グルメブログランキング